e !

  • 090310_2b
    09.3.6 更新

hanken !

  • 081005setu_b
    08.10.07 更新

rakugaki !!

  • _dsc9675
    08.10.07 更新

rakugaki !

  • Dsc00015
    1-50

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

ゴールドプラチナムウィーク

090430

特にこれといった事はないですがHGUCのνガンダムHWSでも買ってのんびりしたいですね。映画はドラゴンボールもウォッチメンも見逃したので『スラムドッグ$ミリオネア』は見たいです。

2009年4月22日 (水)

ガゼル

090422

軍艦島が観光地として今日から、一般の人も出入りできるようになったので是非ゴールデンウィークにいかがでしょうかみたいな事をニュースで言っておりました。観光地として売り込まれてしまうともはや廃墟というより一つの歴史を表した遺物、古代遺跡のような雰囲気で、つい数十年前といえども何か崇高な地となってしまいますね。
今、時代の流れは急速に早い。

で、強引に絵の話を書かせて頂きますと、先日Intuosの4が遂に、遂に、遂にリリースされ、まるでwacomとAdobeと裏で打ち合わせしていたかのようにPainterの11が出ますね。
Intuos4はBambooにも付いてるiPodみたいなホイールがいかにも、カンバスの回転機能を使ってくれ!と、いった感じで使い勝手が良さそうです。ボタンも左側に集中させてますね。3は左利きユーザーを意識したんだろうけど多分、不評だったんだな。
Painter11はミキサーパレットが凄い事になってる気がします…水彩よりアーティストオイル派の異端児としてはちょっと体験版をダウンロードして使って見たいです。

2009年4月18日 (土)

個人的にはヴェルサス期待なんだが

とりあえずしばらくこの動画でお腹いっぱいですあのアフロ君は何なんだ『FF XIII』。
んで、ほんとに冬に出ちゃうのか謎ですが、PS3持ってない自分がえらそうな事いう必要無いのですが。
グラフィックの美しさは2年前のスクエニパーティーで拝見した時の印象が強いのですが、ニコで見てもそのクオリティの高さは流石FFといったとこでしょうか。メタルギアやバイオに負けず劣らずの美しさ…黒歴史の映画版はなんだったんだってぐらいに技術の進歩とは素晴らしい!(かれこれ数年いつの間にかFFといえばグラフィックみたいな風潮になってますが…)だけれども正直、戦闘シーンのテンポ、雰囲気は10年前の雰囲気と変わっていない印象。これがどう受けるのか、もしくは製品版でどのようにブラッシュアップされていくのか興味深いです。RPGは物語、動画を楽しむのも大事ですが、そういった時間よりも大半は戦闘だったりダンジョンの探索だったりで、システムやロジックを分析し、いかに効率よく物事を進め、攻略の達成感を楽しむことが出来ないゲームは駄作となってしまいます。グラフィックが注目を集めていますが、細かいシステム構築や演算処理に汗を流すスタッフにも敬意を払いたいものです。
ところで今回の音楽は浜渦正志さんのようで、今回のFFも植松さんが見送られてちょっと寂しい気もしていましたが、オーケストラ調の中にもロック音が光る近年のFFを植松さんとはまた別の角度から表現していて美しいです。ゲームは買わずにサントラだけ買うかもしれないですね。

2009年4月13日 (月)

バイオメガ6巻

バイオメガ6巻
個人的に許容範囲内なのは2巻まででした。
いい話っぽくは終わりましたが、いい話っぽく終わる時点で違和感ですね。ウルトラジャンプ移行後は弍瓶先生の漫画とは言い難い内容でした…前にも書いたかなこんなこと。とりあえず弍瓶先生の次回作に期待したいと思います!

2009年4月11日 (土)

今年も再び

今年も再び
埼玉県所沢市。
第2の故郷的な場所ですが、しかし新しいライオンズのユニフォームは普通過ぎて馴染めませんなぁ。

2009年4月 5日 (日)

ついにサンライズから離れた訳で

ついにサンライズから離れた訳で
『ロックマンZX』!
最近、随分とDSのソフトが値下がりしてるのでいっぱい買いたいのがあるのですが、ロクゼロのように買いにくくなる前におさえて起きました。まだ遊んでないのですが基本はロクゼロに準じているようですが、属性のチェンジが四天王の姿に変身とロクゼロを遊んだ人にはなかなかのサービスですね。

あと今日からスタートした『ドラゴンボール改』『鋼の錬金術師』どちらも期待大であります!

『ドラゴンボール改』はデジタルリマスター&再編集の仕様ですが冒頭、テレビオリジナル『たった一人の最終決戦』から始まって斬新なスタートでした。てっきり原作に忠実に作ると思ってましたが孫悟空の歴史としては確かなスタートですね。あとOPとEDの曲が非常にドラゴンボールらしくて良かった!影山さんでなかったけどアリでしょう。だが『ごはんですよ』のCMがドラゴンボール仕様になるのは衝撃でしたねwやっぱしロート製薬じゃないと。

『鋼の錬金術師』は実は原作も以前のアニメも途中までしか拝見してないのですがそんな自分に丁度良い(?)1から再スタートのようですね。どうしてもヒューズさん見ると先週までのサーシェスなんだよね。新しく脚本も直してるので今度は生き残って欲しいキャラです。しかし、アームストロングさんが目立った第1話だったなぁ。

なかなか良い新番組にこの春からも楽しめそうです。

2009年4月 3日 (金)

CS4444

090403

外出用でサブマシンとしてMacBook買いました。んで、PhotoShopCS4も購入。
…普段、メインで絵を描いてるマシンよりスペックが圧倒的に高いよ!だってもう今でも使ってるiMacも4年前だもんなぁ。PCの進歩は早い。腐るのも早い。まるでナマモノだね。でもMacBookは画面が小さいから、絵描き用にはまだまだ旧世代に頑張って頂きたい。特に動作に問題ないし。

PhotoShopCS4ですが3の時点でインターフェースが刷新されましたが、またしても大変身。↑いつものキャプチャーではもう配置換えしちゃいましたが、色調補正のウィンドウが最初から出ていて適当にトーンカーブを曲げるだけで調整レイヤーを作ってくれたりと非常に便利になりました。GPUの使用によって画面の表示も非常に滑らかです。適当な拡大率や回転させた状態でもギザギザしないのは非常に見やすい!動作も特に問題ないし、多くの方の反応通り、過去最高のPhotoShopなのではないでしょうか。

とまぁ、いろいろ便利になったような事を書きましたが肝心なインターネットが回線工事で18日まで使えなくなりました。\(^o^)/しばらくは、こっそり出先で更新ですか。いやまぁ、あんましガツガツ更新してるブログでないので良しでしょうか。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

pixiv

無料ブログはココログ