e !

  • 090310_2b
    09.3.6 更新

hanken !

  • 081005setu_b
    08.10.07 更新

rakugaki !!

  • _dsc9675
    08.10.07 更新

rakugaki !

  • Dsc00015
    1-50

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月28日 (日)

8年

080929

使い続けたスキャナが壊れました。orz

まぁ最近はほとんどパソコンから描き始めていたので使っていなかったのですが、久々に鉛筆で描いた絵を読み込ませたら等間隔にラインが入るようになっていました。(↑の絵はなんとか処理しましたが)
しかし、今までよく壊れずに持ちこたえたなぁと思います。スキャナ君ありがとう!そして2代目はいつ買おうか。

2008年9月27日 (土)

なんだかよく喋るロックマンだったなぁ

_dsc9721

とりあえず『ロックマン9』攻略完了。背景のモニターに映っているのは…。

先に書いたとおり、道中の即死トラップは多めですが、ボス戦ではE缶が9個持てたり1UPの入手も多めだったりとゴリ押しが効くので全体的には慣れてる方には簡単かもしれません。(条件にノーミスなど様々なチャレンジは難しいのが多いのですが)とにかくミスして覚えろ!って感じですかね。
あと、やはり現段階ではチャージ&スライディングは無さそうですね。しかし今作は入手武器やラッシュをフルに活用する事で、多くのトラップや仕掛け、ザコ敵、中ボスを攻略して進むというロックマンの醍醐味を十分に堪能できる作品だと思います。個人的には今までのシリーズで最高クラスの満足度ですね。

2008年9月25日 (木)

スプラッシュウーマン

_dsc9710_4

今回はヘルメット無しでも遊べます。カッコイイ!

_dsc9703

マグママンステージの火柱に数ドット重なると火の粉が飛ぶ演出がカッコイイ!!

_dsc9719

赤ワンピロールちゃん(;´Д`)ハァハァ
ドット絵のライトットも良いですね。

『ロックマン9』ダウンロードいたしました!これで1000円はお安いかと思います。
アクションはチャージ&スライディングなしの初期ロックマンに近い感じですが、初期装備にラッシュコイルやネジでのアイテム購入など新旧入り交じった新鮮な印象です。8ボスステージ道中ではE缶の配置が無かったり即死トラップが多かったりと『ロックマンゼロ』のインティクリエイツらしい難易度調節だなぁと思いましたね。(E缶も即死回避もネジで何とかなりますが)タイムアタックなどネットワークにも対応しているので隠し要素も多くありそうでこれは楽しめそうです!

2008年9月19日 (金)

アクションゲーム今昔

_dsc9674b

『ロックマン9』のサントラが届きました。『メトロイドプライム3コラプション』(長いタイトルだなぁ)買いました。
と言うかMTGを補充せずにWii買ってましたね。ちうごくさんごめんorz

『ロックマン9』は24日に配信が決定となり今から楽しみです。このご時世に昔ながらのドット絵に戻り新作発表とはカプコンも思い切った事をするなぁと思いましたね。個人的には無印ロックマンはファミコン時代の6までが好きだったので今回の復活には非常に期待しています。Wiiはこの為に買った!
メトロイドシリーズは『スーパーメトロイド』以来で非常にご無沙汰なのですが、Wiiリモコンやヌンチャクをフルに活用したアクションを楽しませてくれると思い購入しましたが…このゲーム凄いです。まさにプレイヤーがサムスになって要塞内を探索している気分です。目標物や仕掛けをリモコンで指して押したり引いたりのアクションが楽しい!操作感が掴めなかったり道に迷ったりで数分うろうろしたりもしましたが、ヒントを示してくれる機能もあるので初心者にも親切です。メトロイドシリーズと言うとサムス1人で惑星や要塞を孤独に探索といったイメージでしたが今作はハンター仲間がいっぱいいるのですね。なんだか宇宙人の仲間があつまるとジェダイの騎士みたいです(笑)。海外でも人気のシリーズなので『スターウォーズ』のような演出や『エイリアン』、『プレデター』といったSF映画のようなシーンが多くて楽しめます。Wiiなので360やPS3ほどグラフィックは良くないのですが、Wiiリモコンを使った直感的な操作から生まれる臨場感は、アクションゲームに求められる一つの回答と言える作品だと思いました。それとロード時間が短くて良いですね!(というか最初とセーブ以外無い)

2008年9月16日 (火)

脚は壁に付いていなければならない

_dsc9633b

連休中、Bunkamuraの『ミレイ展』観て来ました。…渋谷なんてすっごい久しぶりに行っただすよ。
日本ではあまり人気がない(気がする)ラファエル前派ですね。英国絵画ですね。ウォーターハウスやアルマ=タデマも好きです。宗教画や風俗画も良いですが詩や物語の世界を描写した作品はやはり想像力を掻き立ててくれて良いですね。そして物語を感じさせる絵とはやはり描写に説得力が無いといけませんねあたりまえですが。

お盆休みに行けなかった祖母の家にも行って来た(敬老の日もあったし)。姉や従姉妹にも久々に会って来た。皆、僕よりも年上なのですが非常に若々しい顔つきで驚いた。我が道を行くといった人間がそろっているので、精神が顔つきに出るのかもしれませんね。さて自分はどうなのか。

2008年9月 9日 (火)

お前、ジャイアントコーン食べてるな

080909

先日、友人達とアイスを食べていて思ったのですが、夏場はともかくとして冬になっても冷蔵庫にアイスが常備されている家って異常ですね。僕の実家ですが。

馬場さん

2008年9月 4日 (木)

残暑

080904_2

『崖の上のポニョ』と『ダークナイト』を見て来ました絵と関係ないですね。

なんともギャップの激しい両作をハシゴしたのですがどちらも良かった。本当に良かった。
『ダークナイト』はバットマンの宿敵であるジョーカーの存在感が良い。やはりゴッサムシティには狂人がいなくては。派手なアクションよりもバットマンとジョーカーの台詞の中に本作の魅力があり、善と悪に対する問いかけが思っていた以上に深いです。

『ポニョ』はまぁ何も考えずに半寝で見て良いのでは(笑)。宮崎監督のノートの壮大なラクガキといった感じでした。それだけに安心して見れた。それにしてもスタッフロールが短くて驚いたなぁ。

2008年9月 1日 (月)

修学旅行的な

_dsc9292

_dsc9349

_dsc9491

_dsc9533

煩悩を克服すべく、京都へ行って来ました。

と、良いつつも戦国ゲーのネタが頭から離れませんでしたね。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

pixiv

無料ブログはココログ