e !

  • 090310_2b
    09.3.6 更新

hanken !

  • 081005setu_b
    08.10.07 更新

rakugaki !!

  • _dsc9675
    08.10.07 更新

rakugaki !

  • Dsc00015
    1-50

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月30日 (土)

GLK

_dsc9273

『デススマイルズ』の本が昨日届きました。
こんなゲームにハマってしまったのもありますが最近、ガチでロリコンと思われている節があります。おおぅ…orz

2008年8月27日 (水)

スパロボZ予習


いつの間にかオリンピックは終わっていたのですね。『ガンダムX』は半分ほど見終わりました。

2008年8月22日 (金)

94円

_dsc9194_2

Signo RTというボールペンがありましてこれがまた描きやすいのです。特にちくちくと細かい描写の楽書きなんかをする自分にとってはもってこいなペンです。
本来は筆記具としてのペンなので僕もメモ用に近所のスーパーで買った訳ですが、0.38mmのペン先(なんとも半端なサイズですが)、ノック式でグリップ付きは絵を描くのにも威力を発揮してくれます。ゲルインキ水顔料なのでコピックなどの多くのカラーマーカーを使ってもにじみません。多くのプロの方でも使われているHi-Tecも似たようなペンですが使った感想としてはペン先が弱くて目詰まりし易かったように感じましたがSigno RTは若干太い分、耐久性に優れているような気がします。
画材に関してはほとんどこだわり無く、ある程度描ければ何でも良い派なので、このペンには久しぶりに感激しました。最近は最初からパソコンのペンタブレットで描く絵がほとんどでしたが、線画をスキャンしての絵も描きたくなりましたね。

2008年8月18日 (月)

日本の夏。ガンダムの夏。

_dsc9161

『ガンダムEXPO』へ最終日に行って来ました。

_dsc9110_dsc9124_dsc9140_2_dsc9152_dsc9144_dsc9157_dsc9131_dsc9134_3_dsc9125_dsc9141

 

シド・ミードのポスターがイカス!!
ファーストからダブルオーまでSDも含めての展示は見応えありでした。アニメといえども20年以上も愛され続け、文化・芸術の域となっています。

思い返せば、最初に見たガンダムはZでした。Zといえば、重く救いの無いドラマが印象的ですが当時はそんな事もたいして理解せず、Zガンダムや百式などのMSのカッコ良さにはしゃいでましたね。まぁ今も十分にはしゃいでいるのですが。
Zでガンダムを知ってからはSDガンダム少年でした。近所のスーパーやおもちゃ屋の片隅に置いてある100円で2体の人形が出てくるガチャや、20円で1枚のカードダスは小遣いでプラモを買えなくとも、僕にとってなんとか手の届くガンダムでした。レバーを回せばガンダムが出てくる。ガンダムの世界へ遊びに行く事ができる。そんな子供の時のワクワクした思いは今でも心に残っています。

2008年8月16日 (土)

熱風?疾風??

 

_dsc9105_2

世間はオリンピックで盛り上がっているのでしょうか?
そんな中、10年以上前のアニメでたいへん熱くなっております。いや、柔道は見た。多少、見た。日本はJUDOに負けたのだ。

で、先日書いた『ポケットの中の戦争』と共に買ってしまったアニメ『魔装機神サイバスター』と『ガンダムX』。どちらもアニメでは見ていなかったので思わず手が伸びましたね。
『サイバスター』は正直なところ、ネタにしか見えませんでしたね(笑)金髪の長髪で眼鏡の40歳シュウ・ゾルダークってどちら様でしょうか。リリーナのようなリューネにも驚き、青いおとなしそうなマサキも…。ゲームとはかけ離れているという予備知識ぐらいはあったのですが、これはあんまりすぎる…orz肝心のサイバスターもOPだとプロレスやってるようにしか見えないし。『ディバイン・ウォーズ』でも見て口直ししたいです。

反対に『ガンダムX』は中々の作品ですね。久々に再会した友人2人と『ポケ戦』とともに喰いついてました。当時は前作のWや流行っていたエヴァで霞んでいましたが、見ていなかったのは勿体無かったです。ジャミルかっこいいよジャミル。

2008年8月14日 (木)

1本100円

_dsc9103

泣けた。
HGUCのケンプファーが欲しいです。

2008年8月11日 (月)

遅れながらも

遅れながらも
夏休みになりました多分。
この休みは、発売日に買っておきながらしばらく止まっていたしょうもないゲームを攻略したいですね。

2008年8月10日 (日)

動物園も行きたかったが

_dsc9102_2

昨日、暑い中フェルメール展へ行ってきました。
なんだかこの数年は日本でずいぶんと売れっ子な感じのフェルメールです。同じくオランダ画家でドラマチックな陰影を描くレンブラントの方が個人的には好きなのですが、レンブラントよりも優しいタッチであったり、緻密な描写の中にもアニメのような造形を盛り込んでいるあたりが人気の要因なのでしょうか。

ところで、フェルメールもレンブラントも多額の借金とともに人生に幕を降ろしたそうです。道楽などでなく、画業の為に身を削っていたのなら、己の道を突き進む男としてそれは尊敬すべき事だと思います。いや、借金はしたくないけどさ。

2008年8月 7日 (木)

ヴァッシュ・ザ・スタンピードのような大人になった事としたい

_dsc9071_2

_dsc9074_2


蝉。

の、抜け殻。

右はあまりにも大量に枝にくっついていたので笑ってしまいましたが、これはちょっとしたグロ画像ですね。

先日、小学生5、6年生数名とお外で写真を撮るという何とも心洗われる作業に参加しておりました。
たのしいたのしい講習会の合間に小学生と色々と会話を交わす訳ですが、普通にダブルオーやらDSやらWiiの話で盛り上がっている自分に涙が出そうになりましたね。俺、小学生レベルかよ\(^o^)/
思い返せば5、6年生の頃には水泳やらバスケやら健全にスポーツに打ち込んだ記憶もあるのですが、ゲームセンターでひたすら『餓狼伝説スペシャル』でしたね。その後、『餓狼伝説』のテリー・ボガードと『龍虎の拳』のリョウ・サカザキが闘うんだぜ!と、『KOF94』が幕をあけました。『風雲黙示録』で最強の獅子にも挑んでました。『ダライアス外伝』にも衝撃を受けゲームセンターで独り突っ立ってました。まぁそんな不健全な事は市の○○委員会の監視の中でべらべらと喋れないんですがね。でも今のゲームセンター自体が禁煙の店が多かったりと、数年前と比べて健全な雰囲気だったりもしますが。

2008年8月 5日 (火)

1号機派

0800805

暑中見舞いお疲れさまです。(意味不明)

何だか最近、アパート付近に蜂が頻繁に出現いたします。蜂(足長)を見るたびに『怒首領蜂大復活』をまだ遊んでないなぁと、どうでもよい事ですが思ったりします。

2008年8月 3日 (日)

いやはや

Dsc00426

少々、夏バテとやらでこの土日はダウンしておりました…。ぐったりと休んでいる時の近所の花火大会とは何とも涙が溢れそうになりますね\(^o^)/

そしてまぁやっぱりと言わんばかりですが『天空のエスカフローネ』のサントラ(右)と劇場版のサントラ(左)をポチッと買ってしまいました菅野よう子&溝口肇は最高過ぎる。泣ける。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

pixiv

無料ブログはココログ