e !

  • 090310_2b
    09.3.6 更新

hanken !

  • 081005setu_b
    08.10.07 更新

rakugaki !!

  • _dsc9675
    08.10.07 更新

rakugaki !

  • Dsc00015
    1-50

« なんという | トップページ | ブルーノート派 »

2008年7月26日 (土)

河森×菅野ですがマクロスではない


いつもこんなのばっかですが、また今頃になって劇場版『エスカフローネ』を見ました。
やはり良いですね、ディランドゥ。出番の少ないアレンさんも良かった。シェラザード出ないけど。
TV版は今思うとあまりにも少女漫画的ですが、当時は普通に喰い付いて見てましたね。ガイメルフの殺陣がカッコ良かったので。あとディランドゥ。

開始から流血やら、ひとみが自殺しようとしたり、設定や衣装などキャラ造形が変わっていたり、骨太な作画だったりとTV版とはあまりにも別物な感じが強いのですが楽しめました。アルセイデスとの戦闘シーンはメキメキ動いてさらにバイオレンスでしたね。なぜか流血が多くてエスカフローネが剣を抜く度に流血とは…まぁ血の契約+バイオメカに設定変更の影響でしょうか。
ひとみとバァンの心情描写は急だったような気もしますが、時間の割に話は上手い事まとまっていたかと。

で、見終わった後にTV版のOPなんぞを見てしまったのですが…やはり良い。菅野よう子音楽はどれもぐっとくる。


●追記
→TV版の時から結構な流血具合でしたね。忘れておりました。

« なんという | トップページ | ブルーノート派 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185664/41979983

この記事へのトラックバック一覧です: 河森×菅野ですがマクロスではない:

« なんという | トップページ | ブルーノート派 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

pixiv

無料ブログはココログ