e !

  • 090310_2b
    09.3.6 更新

hanken !

  • 081005setu_b
    08.10.07 更新

rakugaki !!

  • _dsc9675
    08.10.07 更新

rakugaki !

  • Dsc00015
    1-50

« AOU2008レポート その1 | トップページ | コズロフ萌え »

2008年2月17日 (日)

AOU2008レポート その2

_dsc6512_dsc6513_dsc6595_2

スクエニのカードゲーム『ロードオブヴァーミリオン』。
先着来場者にはカードを1セット配布しての試遊。カードのイラスト展示も。天野喜孝などスクエニ系作品のイラストレーターはもちろんの事、豪華な作家陣。ちなみにそういった絵的な事にしか興味が持てなかったのでゲームに関してはよく見てませんでした。(駄目じゃん)

_dsc6535_dsc6540_dsc6545_dsc6611_2

コナミとバンダイナムコ。
どちらも撮影厳しかったり家族・子供向けが多かったり、もともと興味が少なかったりいろいろですがまぁ人は多かったです。特にガンダム、マジアカ人気は凄かったですね。『アクション刑事』が遊びたかったけど。

_dsc6577
どっかの情報番組で紹介していたロボットキャッチャー。なんか、かわいいです。

_dsc6553_dsc6579_dsc6581_dsc6588_dsc6589

個人的にセガはアーケードゲーム業界において最も尊敬されなくてはいけないメーカーだと思います。
家庭用ハードからの撤退後、冷えきったゲームセンターにオンラインネットワークを敷いたり、カードゲームを導入したり、ムシキングで子供の心を掴んだりと多くの希望をもたらしました。
今回のショーではプライズものがメインのように感じ、個人的には今ひとつな感も有りましたがNAOMI基板の新作が2つも!しかも2つとも一風変わったシューティング。(開発はセガじゃないけど)
『イルマティック・エンベロープ』は謎解きシューティングらしくちょっとパズル要素のあるゲーム。グラフィカルなビジュアルに『ファンタジーゾーン』を思い出しました。
グレフの『まもるクンは呪われてしまった!』はなんか『いっき』を思い出してしまったのですが…全然似てないのに(笑)。ビジュアルはかわいいですがゲームとしては同社の『UNDER DEFEAT』に近いです。硬派です。


_dsc6548_dsc6526_dsc6551

主にケイブのゲームを販売しているAMIに今回はアークシステムワークスの作品が。
『ブレイブルー』はギルティスタッフの最新作。世界観やビジュアル、スピード感は似ている所がありますが弱中強攻撃+ドライブボタンの4ボタンだったりとギルティとは違う箇所も。『ギルティギア2』が360で発売されましたが2D格ゲーの開発はこの作品が中心となるのでしょうか。

ケイブの『怒首領蜂 大復活』ブースはお祭りムードに怒首領蜂音頭(?)が流れていたり緒方先生の女の子イラストでかでかと飾ってあったりととにかく異様でした…(笑)あまりのカオスっぷりにつられてか試遊の行列に外国人が多かった気が。しかしながら縦シューの最高峰だけあって作りは確かなものでした。


_dsc6560

一日目アンケートの結果。『スト4』人気強し!2D格ゲーは倒れない!!

« AOU2008レポート その1 | トップページ | コズロフ萌え »

コメント

AOUのレポート非常にまとまっていますね!!
勝手にリンクはらせていただきました!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185664/40162286

この記事へのトラックバック一覧です: AOU2008レポート その2:

» AOU2008レポート [アミューズメントBLOG]
AOU2008 アミューズメントエキスポ2008のレポートの模様を これでもかというぐらい集めてみました。 ただいまランキングに参加中!! ランキングにご協力ください。 人気ブログランキングへ さかなくん登場!マリン☆マリンレポート BLAZ BLUE(ブレイブルー....... [続きを読む]

« AOU2008レポート その1 | トップページ | コズロフ萌え »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

pixiv

無料ブログはココログ